FC2ブログ

マスターの部屋

MUSIC and LIVE Bar-LAYLAの マスターが日々の雑感を痛烈に 綴った日記!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
layla-free-live2

27日、28日の両日は初開催の「FREE LIVE LAYLA」。

対バンは経験済みだがこれだけのバンドに出演願うのは初めてで、正直なところビビった。

しかし、結論を先に言うと「やって良かった!」である。

まずは初日、27日の様子をご紹介しよう。



DSC07712.jpg

18:30 オンタイムで始まったトップバッターは新生!「天野クインテット」。



DSC07692.jpg

Dr.アマノのプロジェクトⅩ~その最終兵器ともいえるサックスが遂に加入!

ナント、この日のリハが始まる1時間前に初対面したというから驚きだ。


DSC07698.jpg

そういえば、このベースマンもそうだった。

大津ジャズの本番前に、「実は1時間前に会ったところですワ」とDr.アマノが言ってたっけ・・・



DSC07733.jpg

それでもチャ―ンと出来てしまうわけだ、これが。

ジャズマンの凄さを見せてもらった気がする。

3月21日の「西院ブルースフェス」が正式なデビューになるようだ。

時間は16:00 場所は西大路蛸薬師東入るのOHH-LA-LA。

それにしても、初ライブがLaylaであったことは間違いない。

光栄な限りである。




続いての登場はこのお二方・・・「UK1」。

DSC07735.jpg

酔った勢いで遊んでいたら、人まえでやってみたくなったという実にスチャラカなコンビ。

EAGLESからハマショウ、河島英吾に中島みゆき・・・とジャンルはボーダレスである。


それもそのはずで・・・

DSC07738.jpg  「オレ、この唄好きやねん」

                 「ホナ、それいこか」 DSC07740.jpg

・・・と、そんな具合でレパートリーが決まるのである。

で、「どうやった?」って・・・・なにせ「わがまま中年男」の典型のようなふたりにて、自分たちさへ

気持ちが良ければそれでよいのだが、確実にいえることは僕のYAIRI製ガットギターの音色(弾き手ではない!)の評価は高かったようである・・・・・

ちなみにリーダーでもあるボーカル氏は、湯の花温泉の某有名旅館の重役である。

ユニット名のUK1は「湯の花・亀岡・ナンバーワン」だそうだ・・・



次回に続く・・・












スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://sabusroom.blog26.fc2.com/tb.php/177-b2fcd449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。