FC2ブログ

マスターの部屋

MUSIC and LIVE Bar-LAYLAの マスターが日々の雑感を痛烈に 綴った日記!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
政権交代後の国政選挙、第22回参院選が終わった。

予想していた通りに民主党が議席を減らした。


img051.jpg



マスコミは勝った負けたと大騒ぎで、民主の敗因は菅さん消費税発言だと言うが僕は

そうは思わない。

もしそうなら、自民党だって消費税10%を主張していたんだから議席を減らしていたはず。

確かに暮らしがしんどい人たちには後で返すなどの発言が、「それならはじめから取るな」

という反発もくらったようだが、これも野党やマスコミが煽った結果ではないだろうか。

菅さんが言ったことは、これから党派を超えて議論しようという内容の予告編だったと僕は思う。

世界規模の不況のあおりで国の財政は大変キビシイ。

世界には中国をはじめドエライ好景気に沸く国もあって、そこいらを相手に商売をしている企業

は別として内需で食っている中小組の経営は相当にシンドイのである。

(Laylaなどは零細組であってさらにシンドイ・・・

当然のことに国の税収入は落ち込んで、予算の不足額は30兆円とも言われている。

もちろん税の無駄遣いを厳しく見直すことは大前提であって、それはどの政党も言っていること。

どうか表向きだけでないことを願うが、一方で未来に向けた税制の見直しも必要であるということを

菅さんは言っているのだと僕には聞こえたのだが。

少し冷静に考えれば分かりそうなもんだが、そもそも総理が口にすれば明日からにも早速に

消費税が上がるがごとく受け取るのは如何なものか。

税金をさわる場合は法律を変えなければならないことぐらい、子どもでも知っているはずだが・・・。

首相の説明が足らないなら、それを補うのもマスコミの役目のひとつではないのだろうか?

われわれ国民の声を代表するのもマスコミだが、国民の一番の情報源もマスコミなんだから。



民主党の敗因を言うなら、選挙前の乱暴な国会運営ではないか。

野党時代にアレだけ非難した「強行採決」を連発したことである。

さらには、前党首(同時に首相)と前幹事長の政治と金の問題だ。

二人揃って辞めたって、チャラになっていないのは明白で、小沢一郎氏はいまだに

検察審議会にかかっている最中だ。無罪潔白になったわけではない。

ましてその人物が政府を批判すれば、彼の手配で重複立候補した候補者も批判に廻る。

京都でも同様の現象が起こった。

そして、ことごとく重複立候補組は落選したのである。

見方を変えれば、良くこの程度の負けで済んだものだ。


「国民の絶妙なバランス感覚」とTVが報じていたが、ウマイこと言うもんだ。

今度生まれた「ねじれ国会」は是非「良きバランス国会」になってほしいものである。

与党民主党は衆院で3分の2を押さえていない。

参院で否決されたら差戻しの可決はできないのだ。

だからといって減速、渋滞を引き起こしてもらっては困るのである。

与野党とも政治家魂を発揮して、活発に国会を運営していただきたい。

「執行部は誰か責任取れ!」などと身内喧嘩をしているようでは話にならない。

そんなこと、国民にはどうでもよいのである。


それにしても、僕の最大の???はアノ柔道家が大量得票で当選したことだ。

立候補会見で「ロンドン五輪を目指します!」と宣言し、「政治の世界でも・・・」

と、カタテマ宣言をした御仁でもこの国の有権者は選ぶんだナァ・・・と。



スポンサーサイト
コメント

私は営業職が長かったので「政治」「宗教」「お国自慢」「野球」等の話には成るべく”乗らない”ようにしてきたのですが・・
(今夜も安酒で酔っぱらって(笑))

全くもって日本は「”のんき”が服着てる?」みたいな国なんですね。

馬鹿な国民をマスコミが煽る。そのマスコミを政治が利用する・また政治が国民を・・・。

本当のところ「危機感」なんか誰も持ってないんですよ。

ある意味島国根性なんでしょう。
自分だけが良ければ良いんでしょう?
これが本来の日本の国民性なんでしょう!?

馬鹿ばっかりです!

俺が俺がの「我(が)」を捨てて、
お陰お陰の「気(げ)」で暮らせ。 

でしたっけ?

合掌




2010/07/18(日) 22:16:10 | URL | jealousguy #SFo5/nok[ 編集 ]
ジェラさんへ
ご意見ありがとう!

“なるべく”乗らない”ようにしてきたのですが・・”

よく分かります、それ。僕も営業人生でしたから。

好きな球団は「大洋」って言ってましたよ。v-8

ホント、日本は「”のんき”が服着てる?」みたいな国ですね。

アメリカさん相手にそれで渡ってきたのかもしれませんねぇ、今まで。

せめて我々は、お陰お陰の「気(げ)」で暮らしましょう。 

僕も少々安酒喰らってます。
2010/07/19(月) 01:14:23 | URL | mastersroom #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://sabusroom.blog26.fc2.com/tb.php/195-a22b22d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。