FC2ブログ

マスターの部屋

MUSIC and LIVE Bar-LAYLAの マスターが日々の雑感を痛烈に 綴った日記!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほぼひと月ぶりのブログになってしまった。

その間もこの国は震災の復興という大きな課題を抱えながら、うまくいかなくなった制度の

設計見直しに迫られている。

事は消費税・所得税増税まで及んできていて、庶民の暮らしを直撃するところへ来ている。

特に年金制度に関わることは、僕らの世代にとってもハラハラするものだ。

うまくいっていないのは日本だけではなく、前途洋洋だったはずのEUもギリシャの破綻を

火種にのっぴきならない状況のようだ。

今年の偏西風はなぜかへそを曲げていつものように吹いてくれない。

そのため気候変動が激しく、思わぬところで思わぬ量の雨が降る。

タイでは過去最高の大洪水に見舞われ、部品の生産拠点を置く日本の企業も打撃を受けている。

僕は21世紀は人類が環境保護に気づき、科学技術を土台にしてイイ時代になると極めて楽観的に

思っていたが、これも移行期の苦しみというものだろうか・・・



そんな中、我が家にはHAPPYなNEWSが・・・!

1022weding4.jpg


長女のサッチャンが晴れの日を迎えた。

天気予報は絶望的だったが、奇跡的に雨は我慢してくれた。

沢山の人たちに祝福される二人を見ていて、久しぶりに幸せを実感した次第である。

もともと二人ともLAYLAのスタッフであり、新郎と僕は昔なじみである。

彼の親父とは「マスターズ・ユニット」の僚友でもある。

IMG_0495.jpg


まさに音楽を通じて出逢い、音楽を愛する仲間たちに囲まれて絆を育んできた

カップルであり、音楽の神様が仲人かもしれない。

挙式にもパーティにも、大勢のミュージシャンや友人が駆けつけてくれた。

僕やMamaにも顔なじみの人たちばかりで、肩の力は緩みっぱなしであった。

こんなに真心の詰まった結婚式は初めてである。


1022weding6.jpg




神父の言葉が忘れられない。

「二人が結ばれることによって、歓びは倍増し悲しみ苦しみは半減するのです」。

良いはなむけの言葉を戴いた。

「亭主・女房」以上にパートナーとして、互いに支えあって人生を生きてほしい

と思う。

祝福いただいた皆さんに心から感謝申し上げます。

そしてこれからも、宜しくお願いします。

1022weding2.jpg






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://sabusroom.blog26.fc2.com/tb.php/249-e87d7328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。