FC2ブログ

マスターの部屋

MUSIC and LIVE Bar-LAYLAの マスターが日々の雑感を痛烈に 綴った日記!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憧れの房さんが来てくれた。

3月23日に開催した「近藤房之助@LAYLA」のライブ。

“Anytime Anyplace”が信条の房さんだが、本当に僕の店に来てくれたなんて今でも夢のようだ。


ふさのすけ (4)


40年のキャリアとはこういうものか…おごりもなければ力みもなく、へつらいもなければ傲慢もない。

「聴きたい人がいるからオレは唄うのさ」…これが今の房さんなのかもしれない。

お気に入りの焼酎を片手に、ポツポツと語る雑談の中にも「エッ!」と思うミュージシャンの名前が

ポンポンと出てくる。

アルバート・キングの映像を観ていたら「オレさぁ、この人とキャッチボールしたことあるんだよね」

てな具合である。


ふさのすけ (1)


休憩の間もライブが終わったあとも控え室には行かず、お客さんと一緒に過ごす。

「その土地の人と逢って、旨いものを食って、そして酒…これが最高」、DVDにあったインタビュー

そのまんま。やっぱり真正のブルースシンガーだ。


ふさのすけ (33)


ライブは言葉に出来ないほど最高だった。

40人のオーディエンスはステージに引きこまれ、全員ノックダウンである。勿論、僕とMamaも。

帰り際、見送った僕に房さんはこう言った。

「あと10年やります、ヨロシク!」

ぜひお元気で!来年また会いたい。


ふさのすけ (12)

ライブの模様はLAYLAライブリポートでご覧ください。






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://sabusroom.blog26.fc2.com/tb.php/268-c39e19a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。