FC2ブログ

マスターの部屋

MUSIC and LIVE Bar-LAYLAの マスターが日々の雑感を痛烈に 綴った日記!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半年あまり冬眠状態だったが、新春を機に再開しようと思う。
実はその間、FacebookなるSNSに取り組んで色々と勉強させていただいた。
なかなか良くできたシステムで、40余年交流のなかった同窓生と再会等ずいぶんコミュニケー
ションの輪を広げさせてもらったが、自身の思いを綴るという面ではやはりブログだなぁという
ことも再認識した。


昨年、民主党政権が倒れ(崩壊というべきか)安倍新自民党政権が誕生した。
あえて新自民党と言うのは、復活ではなく新生であってほしいと思うからである。
ふたたびトップリーダーに立つ安倍晋三氏は、我がご同輩。
前回道半ばでリタイアされたときは、大変残念だった。
幸いにも健康を取り戻され、4年余りの充電期間の成果か矢継ぎ早にビジョンを発信される姿に
爽快感と頼もしさを感じ、内心拍手を贈っている。

マスコミは相も変わらず意地の悪いコメントをするが、新政権にはせめて半年ぐらいエールを
贈るのが仁義だ。「日本を取り戻す」という志に、国民が一丸となれるような後押しをして
もらいたいものだ。

安倍新政権は早々に2%のインフレ目標を達成するために徹底した金融緩和を実施すると表明
した。さっそく市場は反応し、株価は上昇し円安が進んだ。
しかし世の中にお金が出まわっても、銀行に滞留するだけでは意味が無い。
ぜひ、技術革新を促進する政策をうって欲しいと思う。民主党政権は研究開発や設備投資の
減税措置を縮小したが、これは復活するべきだ。

昨年は落ち込みムードのなか、山中教授のノーベル賞受賞という偉業が希望の光を与えてくれた。
政府にはぜひ、大学や研究機関への予算を厚くして欲しい。2番じゃダメなんだ、1番でないと。
官民一体で国際競争力を高めることも「日本を取り戻す」需要な核だと思うからだ。

この国を取り巻く周辺環境も昨年は随分変わった。
中国や朝鮮半島でも指導者が代替わりした。儒教思想の強い韓国では史上初の女性大統領が
誕生した。海洋強国をめざす中国と同盟国である大国アメリカとのはざまで、安倍内閣は微妙で
神経質な外交手腕が問われるだろう。

僕はかねてから安全保障と強い経済力は一体であり、経済力こそ最大の防衛力だと思っている。
「一に経済、二に経済、三、四がなくて五に外交」…」僕はそう思っている。


さて、お国の話はそれぐらいでわがまち亀岡はどうだろう?
わがまちも随分一進一退が続いていたが、昨年はビッグニュースがあった。

京都府が計画する、2万5千人が収容できる本格的な球技スタジアム建設地に亀岡駅北候補地が
選ばれた。
昨年、もうひとつ光を与えてくれたのは、ロンドン五輪での日本選手団の活躍だったが、
「音楽とスポーツは若者を救う」が僕のポリシーである。
国際格式の競技ができる施設が、このまちに誕生するとは素晴らしいことではないか。
賛否各々ご意見はあるようだが、ここはひとつ亀岡のいち市民として、素直に喜びたいと思う。

事業が動き出すときプラスとマイナスはつきものだが、どうか叡智を結集してプラスを伸ばして
ほしいものと、行政マンの手腕に期待したい。
そして、亀岡スタジアムがまちの新しいシンボルとなって、府北中部のスポーツ文化振興の中核
となることを願ってやまない次第である。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://sabusroom.blog26.fc2.com/tb.php/281-f47aed4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。